お見積もり・お問い合わせはこちら

ホームページ制作料金を抑える方法(弊社の場合)

弊社では10ページ分のWebサイトの作成で、30万円(税抜)にて制作しており、もし10ページを超えた場合はその超えた1ページあたり1万円(税抜)が加算される、という料金体系となっています。(例えば12ページ分の制作であれば、32万円(税抜)となります。)

一般的なWeb制作会社ではコンテンツの量などに応じて料金が異なることが多いようですが、弊社では料金をわかりやすくするため、HTMLのページ数に応じた料金体系にしています。なお、1ページあたり3000文字程度、画像は10点程度までという制限を設けています。

ページをまとめて料金を抑える

弊社をご利用の場合、制作料金を抑える一番の方法は分岐しているページをまとめることです。例えば、メンバー紹介のページで、各個人のページが別ページとして分岐している場合は、それらをまとめてしまい、個人の詳細もメンバー一覧のページに記載してしまうのがお勧めです。ページが長くなってしまうのが気になるようであれば、ページを開いたデフォルトでは詳細を隠しておき、名前をクリックすると詳細が展開するようなJavaScriptを設定することも可能です。

英語版を作っても基本料金内に収めることも可能

弊社の場合ですと、上記のようにうまくページをまとめれば、日本語版とは別に英語版を設けても、基本料金30万円(税抜)に収めてしまうことも可能です。例えば、日本語版ではホーム、研究内容、メンバー紹介、研究業績、アクセスの5ページ。英語版ではそれに対応したHome、Research、Members、Publications、Accessの5ページという構成であればちょうど10ページとなりますので、オプションが必要無ければ、基本料金30万円(税抜)のみのご請求となります。

最後に

弊社の理念は高品質のものを低料金にてご提供することですし、アカデミックWebサイトは基本的にシンプルなものがベストだと考えております。一応、高機能のものをご希望されるお客様のためにオプションもご用意しておりますが、弊社担当者から不要な追加機能をお勧めすることはありません。予めご予算をお伝えいただければ、それに応じたサイト構成のご提案も可能ですので、是非一度ご相談ください。

上に戻る