おかげさまで、第102回日本消化器病学会総会は盛況のうちに終了いたしました。医局員皆様のご協力とご支援に心より御礼申し上げます。

 2016年4月21-23日に東京医科歯科大学消化器内科が主催させて戴きました、
第102回日本消化器病学会総会の開催に際しましては、多大なるご支援を賜り
心より御礼申し上げます。

お陰様をもちまして、100回記念大会を除いて過去最多の約6200名の方々に
ご参加いただき、盛会のうちに日程を終了することができました。

本総会のテーマ「クリニカルサイエンスが拓く消化器病学のNew Horizon」に沿った
活発な発表・討議が行われ、今後の消化器病学の発展に寄与する総会となったものと
確信しております。私の会長講演も見た事がない多くの先生方に来て戴きました。
これもひとえに皆様方のご指導とご支援の賜物と深謝申し上げます。

                                               第102回 日本消化器病学会総会 
                                                           会長 渡辺 守

20160423