お見積もり・お問い合わせはこちら

サーバーにアップロードする方法

今まで一度もサーバーにアップロードしたことがない方向けに、簡単なご説明をさせていただきます。

1. 納品されたファイルを解凍します。

納品時にご案内させていただいたURLよりZIPファイルをダウンロードし、一旦マイドキュメントやデスクトップ等、お好きなところに保存してください。そして、保存したZIPファイルをお好きなところに解凍してください。(Windowsは右クリックから「すべて展開...」、Macはダブルクリックで解凍できます)

2. FTPソフトをインストールします。

サーバーへアップロードするためにはFTPソフトが必要となります。ホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトにもFTPを行うための機能が付属していますが、暗号化して通信する機能が備わっていないことが多いため、なるべく用いないでください。

そもそも、ほとんどの研究機関では、セキュリティの観点からSFTPやFTPS(FTP over SSL)といった暗号化方式を利用しなければ、サーバーにアップロードすることができません。ここでは一般的な暗号化方式を全て利用できる「FileZilla」をお勧めさせていただきます。こちらからダウンロードして、インストールを行ってください。

この先の作業については、詳細な手順を説明してくれているサイトがありますので、こちらよりご覧ください。

アップロードする際に、1点だけ気を付けていただきたいのですが、お送りしたZIPファイルの中身は全てそのままアップロードしてください。HTMLファイルの他に、画像ファイルが含まれるフォルダやCSSファイル、場合によってはJavaScript等のファイルが含まれる場合があります。サイトを正常に表示するためには全てのファイルが必要となりますので、お渡しした全てのファイルをそのままアップロードしてください。

ご不明な点などございましたら、いつでも無償でサポートさせていただきますので、弊社担当者へメールにてお問い合わせください。お問い合わせの際は、具体的な症状の詳細(どの段階でうまくいかないのか等)もお知らせください。

なお、こちらのページにうまくアップロードできないときなどのFAQをまとめておりますので、よろしければご参照ください。

上に戻る